スタバのカロリーヤバいのはこれ!高カロリーランキングと低カロリーメニューを紹介 | 五反田朝日マンションや高級タワーマンション探し中の転勤族ブログ

スタバのカロリーヤバいのはこれ!高カロリーランキングと低カロリーメニューを紹介

スポンサーリンク

スタバでは定期的に期間限定メニューや新作が出るので、チェックしている方も多いのではないでしょうか。スイーツ感覚で飲めるドリンクもありますが、カロリーを気にして飲まないとヤバいと感じている方も多いと思います。高カロリーランキングと低カロリーメニューを知っておくとカロリーを気にせずに飲めるのではないでしょうか。

結論からいうと、スタバのカロリーがヤバいのはホイップ・シロップを多く使用しているフラペチーノ商品です。高カロリーランキングTOP5も全てフラペチーノ商品となっています。低カロリーにしたい場合はカスタマイズしてカロリーを抑えてみましょう。

ここでは、スタバのカロリーがヤバいメニュー、高カロリーランキングと低カロリーメニューについて紹介します。

スタバのカロリーヤバいのはこれ!

スタバのドリンクメニューの中でカロリーが高いのはフラペチーノです。フラペチーノは季節限定などの新作も多く、新作が出ると試してみたくなりますよね。フラペチーノ商品はホイップクリーム、シロップ、チョコシロップが入っているものが多いので、どうしてもカロリーは高くなってしまいます。

スポンサーリンク

高カロリーランキングTOP5

定番メニューでカロリーが高いものを5つ紹介します。

①エスプレッソアフォガードフラペチーノ438kcal

②ダークモカチップフラペチーノ341kcal

③抹茶クリームフラペチーノ322kcal

④ダークモカチップクリームフラペチーノ312kcal

⑤キャラメルフラペチーノ302kcal

定番メニューから5つ紹介しましたが、季節限定メニューの中には450kcalを超える商品もあります。フラペチーノを飲みたいけどカロリーが気になる方はカスタマイズして、カロリーを抑えるのもオススメです。また、ホットよりもアイスの方がカロリーは低くなるので、アイスを頼むとカロリーも抑えられます。

カスタマイズしてカロリーを抑えたい場合は、

・ホイップ→ライトホイップ、ホイップなしに変更。

・シロップ→ライトシロップ、シロップなしに変更。

・ミルク→無脂肪乳に変更。

上記のようにカスタマイズするだけでもカロリーが抑えられます。どれも無料でカスタマイズできるので、少しでもカロリーを抑えたいという方は是非試してみてください。

スポンサーリンク

低カロリーメニュー

スタバのメニューで最もカロリーが低いメニューは、ストレートティー0kcal、カフェアメリカーノ5kcal、ドリップコーヒー10kcalなどがありますが、ジャンル別にカロリーが低いメニューをまとめてみたので紹介します。

【エスプレッソビバレッジ】

・ムースフォームラテ109kcal

・トリプルエスプレッソラテ(アイス)110kcal

・カプチーノ(ホット)114kcal

エスプレッソショットを使ったドリンクは、シロップやホイップが使われていないため、カロリーが低いメニューも多いです。甘さ控えめでコーヒーの苦味も感じられるので、コーヒーの味を楽しみたい方にオススメです。

【フラペチーノ】

・マンゴーパッションフラペチーノ140kcal

・コーヒーフラペチーノ183kcal

フラペチーノはカロリーが高そうと思われがちですが、中にはホイップクリームやシロップ、ミルクを使っていないメニューもあります。カロリーもそれほど高くないので、カロリーは気になるけど、甘味のあるドリンクを飲みたい方にオススメです。

【ティーラテ】

・ほうじ茶ティーラテ162kcal

・カモミールラテ179kcal

・アールグレイラテ180kcal

ティーラテは茶葉やミルク、シロップなどをブレンドして作るメニューなので、ストレートティーと比べるとカロリーは高くなってしまいます。ミルクやシロップの量を調整するとカロリーも低くなるので、カスタマイズして好みの甘さを見つけるのもオススメです。

スポンサーリンク

まとめ

スタバはカロリーが高いメニューもありますが、時々自分へのご褒美に飲むとより美味しく感じますよね。スタバをよく利用する方はカスタマイズしたり、甘いドリンクよりコーヒー感があるメニューを選ぶのもオススメです。ホットとアイスでカロリーが違う場合もあるので、カロリーを知っておくと罪悪感なく飲めるのではないでしょうか。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました