広告 食べ物

パオパオ肉まんのカロリーや値段は?温め方や賞味期限、日持ちはどれくらい?

具がぎっしり詰まった肉まんが人気のパオパオの肉まん。

百貨店や駅ナカで行列ができるくらい好評です。

おいしそうだけど、あんなに大きい肉まんを食べたらカロリーがものすごいのでは…と思いがちですが、カロリーは種類にもよりますが1個300〜400kcal。

1食分として食べるとちょうどいいかもしれません。

若干値上げになりましたが、それでも大満足のボリュームで連日多くの方が買い求めています。

パオパオの肉まんが気になるけど並びたくない!という人には、通販でも購入できます。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

この記事では、パオパオの肉まんについて解説しています。

パオパオの肉まんカロリーは?

公式サイトに記載されている情報を元に予測します。

肉まんのカロリーは100gあたり224kcalでした。

そのため、看板商品の150gの肉まんは336kcalになります。

ちなみに、あらびき肉まんは100gあたり281kcalなので

140gで約393kcalです。

パオパオ肉まんの値段は? 

2023年2月現在、パオパオの肉まんは1個248円です。

私も最近初めて食べたのですが、

大きい中に餡がずっしり詰まっていてとても美味しかったです。

コンビニの肉まんは、安くていつでも手軽に食べられますが

餡に独特な臭みのようなものがあって個人的に苦手です。

それに比べるとパオパオの肉まんは値段はしますが

それ相応の美味しさでちゃんとした肉まんを食べた満足感がありました。

近所にパオパオの店舗が無いという方も公式通販サイトで購入が出来ます。

通販では冷凍商品も扱っており、肉まんは3種類あります。

・150g✕10個入り 2,760円(税込)

 一番人気のパオパオ看板商品です。

・90g✕10個入り 2,160円(税込)

 通常の肉まんより小ぶりのサイズになります。

・あらびき肉まん 140g✕10個入り 3,130円(税込)

 使用しているブランド豚を通常より粗挽きにして玉ねぎとたけのこを加えた商品です。

これらは全て電子レンジ対応の袋で個包装になっています。

パオパオの肉まん冷凍の温め方

電子レンジを使用する場合、商品1個あたりの加熱時間は

500wで2分、600wで1分40秒、700wで1分20秒と公式サイトに記載がありました。

ただし、電子レンジ調理では「肉まんの皮が若干硬くなる場合がある」「加熱ムラが

出ることがあるのでできるだけ1個ずつ温める」「加熱時間が足りなければ10秒ずつ

加熱して様子を見る」「小皿などにのせて温める」という点に注意が必要です。

肉まんが包装されている袋は電子レンジ対応ではあるものの、

セイロ・蒸し器で調理するとより美味しく食べられるとのことです。

その場合の加熱時間は、1〜5個で約15〜20分です。

私のようにセイロや蒸し器を持っていないという方に向けて

SNSなどで話題になっているマグカップを使った調理方法もご紹介します。

①マグカップに高さ1cm(約30ml)の水を入れる。

②肉まんの底に付いている紙をはがす。

③マグカップの口を覆うように肉まんを乗せる。

④肉まんを覆うようにふんわりラップをかける。

それをレンジで3分ほど温めると、ふんわり熱々の肉まんになるそうです。

温めた水が水蒸気となり、肉まんを下から蒸していきます。

ここではマグカップが蒸し器の役割を果たすのです。

よかったら一度試してみてください。

パオパオの肉まん日持ちはどれくらいする?

公式通販サイトで購入した商品は要冷凍で、賞味期限は出荷日から90日とのことです。

冷凍なら期限は関係ないと思いがちですが、

美味しいうちに召し上がることをおすすめします。

まとめ

パオパオの肉まんについて調べると

「餡がぎっしり詰まってておいしい」

「値上げしたけど高く感じないおいしさ」

「仕事終わったらパオパオの肉まんを絶対買って帰る」など

その美味しさに対する口コミが目立ち、根強いファンも多いことがわかりました。

日によって気温差があり、まだまだ寒い日が続きそうなので、ぜひパオパオの肉まんを食べてみてはいかがでしょうか。

-食べ物