シナールは白髪が増える効果ある?太るなどの副作用がある?本当の効果とは? | 五反田朝日マンションや高級タワーマンション探し中の転勤族ブログ

シナールは白髪が増える効果ある?太るなどの副作用がある?本当の効果とは?

スポンサーリンク

栄養剤として有名なのがシナールですよね。

シナールは特に美肌に効果があるということで、よく飲んでいるという人もいるのではないでしょうか?

ただそんなシナールですが白髪が増えるというのは本当なのでしょうか?

もし本当でしたらシナールを飲んでもあまり意味がないように思えてしまいます。

ここではそんなシナールやその効果について解説をしていきます!

シナールは白髪に効果ある?

シナールは塩野義製薬から販売されているビタミン剤です。

第3類医薬品に分類され、基本的には栄養ドリンクなどと同じ分類になります。

登録販売者の元なら発売をすることができ、ドラッグストアでも買うことが可能です。

そんなシナールですが白髪への効果について気になりますよね。

もし美肌効果があったとしても、白髪が増えるようでしたらあまり飲んでも意味がないように思えてしまいます。

スポンサーリンク

シナールは白髪に効果はあるのでしょうか?

結論から言えば、シナールは白髪に対して何も効果もありませんし、因果関係もありません。

詳しく解説をしていきます。

シナールはビタミンCやパントテン酸(ビタミンB5)が配合された栄養剤です。

これらは体に様々な良い効果を与えるので、ビタミン剤として飲むことでより効果的に摂取をすることが可能です。

白髪が発生する原因としてはメラニン色素があります。

髪の中でメラニン色素がストップをすることによって白髪が発生をするのですが、確かにシナールはメラニンの生成を防ぐ働きがあります。

ただそれでも直接的に白髪を増やす原因にはなり得ないですし、そのような報告もありません。

むしろ白髪が増える原因としては、日頃からの生活習慣や栄養、ストレスなどがあります。

これらが多いと髪は白髪になりやすく、シナールよりもよほど直接的な原因になりやすいです。

なのでもしシナールを飲んで白髪が増えたと思った場合、それは生活習慣が招いた偶然だと思われます。

もし白髪に悩んでいる場合でしたら、ヘッドマッサージや生活習慣を見直した方が効果は高いです。

シナールと白髪は別物だということをしっかり覚えておきましょう。

スポンサーリンク

太るなどの副作用がある?

シナールですが副作用についても気になりますね。

こちらも結論から言うと、シナールに副作用はほとんど認められません。

シナールは元々第3類医薬品となっています。

こちらは医師の処方箋なしで買える代わりに、効果もそれなりという感じとなっています。

栄養剤と同じ分類ですので、そこまで大きな副作用が出ることは考えにくいです。

特に太るなどの副作用も報告されていないので安心してください。

ただシナールですが副作用が全くないというわけではありません。

シナールを飲むことで胃腸系の副作用として、下痢や悪心などが稀に発生します。

これはシナールに含まれているビタミンCやパントテン酸が、胃腸を活発に働かせる効果があるためです。

それによって下剤の飲み過ぎのような症状が起こることも考えれれます。

ですがこれもよほどシナールを飲み過ぎなければ発生することはないですし、ほとんどの場合でそこまで気にする必要はないでしょう。

また、シナールは妊娠中や授乳中でも問題なく飲むことができます。

妊娠中の方の場合、場合によってはビタミンCを補充するために病院から処方をされることもあります。

このようなことよりシナールを飲む際には副作用を気にすることはないですよ。

スポンサーリンク

シナールの効果

シナールの効果ですが、以下のようなことが挙げられます。

シミやそばかすの抑制

シナールですがビタミンCを摂取することが可能です。

ビタミンCは様々な効果がありますが、その中でも大きいのは美肌効果です。

ビタミンCにはシミの元となる黒色メラミンの生成を防ぐ効果があります。

そのためシミやそばかすを防ぎ、綺麗な肌を保ことができます。

この黒色メラミンの阻害が白髪を増やすと思われることがありますが、

上記のようにそのようなことはありません。

ただシナールによる美肌効果ですが、すぐに効果があるわけではありません。

大体3ヶ月以上飲み続けることによって肌が綺麗になってきたかなぁという感じですので、

急激な変化は期待しないようにしましょう。

歯茎からの出血の防止

ビタミンCが足りないと歯茎からの出血も多くなります。

こちらを防ぐためにシナールが使われることがあります。

ビタミンCを摂取することによって歯茎の粘膜が保護されるので、出血を防ぐことができます。

疲労回復

ビタミンCは疲労回復もあります。

なので疲れた際に飲んだり、体力が低下している妊婦にシナールが処方されることもあります。

このようにシナールにはビタミンCの効果を効率的に得ることが可能となっています。

スポンサーリンク

まとめ

シナールはビタミンCとパントテン酸が配合されたビタミン剤です。

シナールに白髪を増やす効果はないですし、太るなどの副作用もありません。

ただ副作用が全くないというわけではなく、稀に下痢や悪心を引き起こすことがあります。

シナールの効果には美肌効果や歯茎の出血の防止、疲労回復があります。

ぜひ上手にシナールを活用して健康的な毎日を送るようにしてくださいね。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました