ダイソー完全ワイヤレスイヤホン1500円と1000円の違いは?口コミ・充電時間をレビュー!売ってないことも多い? | 五反田朝日マンションや高級タワーマンション探し中の転勤族ブログ

ダイソー完全ワイヤレスイヤホン1500円と1000円の違いは?口コミ・充電時間をレビュー!売ってないことも多い?

商品レビュー
スポンサーリンク

ダイソーで1000円のワイヤレスイヤホンが発売されたと思ったら、1500円のワイヤレスイヤホンも登場!

500円も違うとけっこう違うものなの?って気になりますよね。

今回はダイソーワイヤレスイヤホンの1500円と1000円の違いを調べました。

ダイソーワイヤレスイヤホン1500円と1000円の性能

まず、1500円と1000円のワイヤレスイヤホンの性能を比較してみましょう。

ダイソーワイヤレスイヤホン
1500円
ダイソーワイヤレスイヤホン
1000円
BluetoothBluetooth(5.1Ver)Bluetooth対応(5.0Ver)
コーデック対応AACSBC
充電方式USB充電式USB充電式
(micro USB Type-B)
ハンズフリー通話対応対応
連続再生時間イヤホン本体4時間
充電ケース12時間
併用で最大約16時間
イヤホン4時間
充電ケース6時間
併用で最大約10時間

大きな違いは、コーデック対応でしょうか。

  • 1500円…AAC
  • 1000円…SBC

「コーデック」とは、Bluetooth通信で音声を圧縮する方式の名前で、SBCよりAACのほうが音質はいいです。

[低音質] SBC < AAC < aptX < aptX < LL < aptX < HD < LDAC [高音質]

AACコーデック対応で1500円は低価格な部類に入ります。

それ以外は、1500円のほうの充電ケースを利用できる時間が1000円の2倍というところですね。

スポンサーリンク

ダイソーワイヤレスイヤホン1500円と1000円の口コミ

ダイソーワイヤレスイヤホン1500円の口コミ

ダイソーワイヤレスイヤホン1500円の口コミを見ると、かなり好評のようです。

1500円という低価格ながら、音質も満足できます。

ただやはり音質をかなり気にする方なら、しっかりしたワイヤレスイヤホンを購入したほうがいいかもしれません。

スポンサーリンク

ダイソーワイヤレスイヤホン1000円の口コミ

1000円のダイソーワイヤレスイヤホンのほうもなかなか好評です。

1000円という驚きの価格ながらしっかりとした音質です。

スポンサーリンク

ダイソーワイヤレスイヤホン売ってない?

低価格で音質もそこそこいいワイヤレスイヤホンのためか「売っていない」「在庫がない」ということが多いようです。

それほど好評ということですね。

1500円のほうは発売してまだ日が浅いようなので、それも理由かもしれませんね。

ダイソーのオンラインショップでは1000円のワイヤレスイヤホンは取り扱いがあるのですが、1500円のワイヤレスイヤホンはありませんでした。

近くのダイソーに在庫がない場合、ダイソーのお問い合わせで聞いてみると教えてくれるかもしれません。

≫≫ダイソーお問い合わせ

スポンサーリンク

まとめ

ワイヤレスイヤホンが1000円、1500円で購入できるなんてびっくりですよね!

しかもそこそこ音質もいいので、普段使いには十分です。もし失くしてしまってもそんなにダメージも受けないというのもダイソー商品のいいところ♪

ダイソーで見かけたらぜひ購入してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました