メローイエロー販売中止の理由は?どこで買える?復刻しているって本当?Amazonや通販で買える?自販機の場所は? | 五反田朝日マンションや高級タワーマンション探し中の転勤族ブログ

メローイエロー販売中止の理由は?どこで買える?復刻しているって本当?Amazonや通販で買える?自販機の場所は?

スポンサーリンク

メローイエローという飲み物をご存知でしょうか?

メローイエローはコカコーラ社が販売をしていた炭酸飲料であり、レモン風味と炭酸、そしてエナジードリンク的な風味で人気をはくしました。

いってしまえば添加物も多い「体に悪い味」のような感じにはなるのですが、だからこそハマる人はハマる中毒性の高い飲み物でしたね。

そんなメローイエローですがいつの間に販売中止になっていました。

その理由は明確にはわかっていません。

またメローイエローは何度か復刻したことはありますが、現在はどこにも売っていません。

メローイエローに近い味のドリンクとしては「マウンテンデュー」があります。メローイエローの味を懐かしみたい方におすすめです。

\最大10%ポイントアップセール!/
Amazon
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ここではそんなメローイエローについて解説をしていきます!

メローイエローが販売中止の理由

メローイエローは1983年に日本コカ・コーラ社が販売をしていた炭酸飲料です。

イエローということでレモン風味の炭酸飲料であり、飲むことによって爽やかなレモン味を楽しむことができます。

それと同時に清涼飲料水特有の濃い味付けや添加物の多さで、中毒性の高さもあり、当時は若い人を中心にハマる人が多かったですね。

そんなメローイエローですが1983年から発売をされていたロングセラー商品でしたが、2000年に販売中止をしています。

この理由は一体何なのでしょうか?

結論から言えば、明確な理由はいまだにわかっていません

販売元である日本コカ・コーラ社からも正式なアナウンスもなく、不祥事や不手際もなかったので、やはり考えられるのは売上の問題でしょうか。

上記の通り、メローイエローは美味しいですが、人を選ぶ味ではあります。

ちょうど2000年というのは食品の健康志向が高まった時期でもあります。

カロリーオフであったり、野菜を使った商品が多くなり、情報番組などでも健康について多く取り上げられるようになりました。

そのような時代の流れからはメローイエローは全く外れています。

メローイエローはカロリーも100mlあたりで52kcalあります。

こちらはコーラの100ml45kcalよりも高く、敬遠されてしまうのもしょうがないと言えます。

またメローイエロー自体もコカコーラ社の主力商品ではありません。

主力製品であるコーラならまだしも、時代の潮流から外れているメローイエローを長く生産している余裕はないため、2000年に販売中止になったのではないでしょうか?

これらはあくまでも推測に過ぎず、明確な理由はわかりません。

ただメローイエローは人気商品であったことは間違いないため、メーカーからとしても苦渋の選択であったと思いたいですね。

スポンサーリンク

メローイエローは復刻しているって本当?

このように記憶に残っている人はばっちり残っているメローイエローですが、復刻をしているというのは本当でしょうか?

結論から言えば、本当です。

メローイエローですが販売終了後も復刻をしています。

しかもそれも一回だけでなく何回か復刻をしているのです。

メローイエローですが2000年に販売終了をした後、2004年に復刻販売をしています。

この時はセブンイレブン限定の復刻販売でした。

ただ当時はそこまで話題になることもなく、メローイエロー復刻とはいってもひっそりと終わってしまったようです。

今でこそSNSが浸透して、このような情報が入ると一気にバズりますが、当時はまだまだそんなものはありませんでしたしね。

そしてその後はしばらくメローイエローが復刻することはありませんでした。

しかしその中でもメローイエローが、「もう一度飲みたいドリンクランキング」の1位に選ばれるなど、やはり記憶に残っている人にはとことん残る飲み物として刻まれていました。

そして満を辞して2011年から2012年にかけてメローイエローを復刻販売をされました。

こちらは今まで果汁が含まれていたものが無果汁になったり、パッケージが変更になったりとリニューアルでの登場となりました。

この復刻を覚えている人は多いかもしれませんね。

こちらの復刻は2012年に終了をしたのですが、2017年には2月に北陸地方限定での復刻、6月には全国自動販売機での販売という形でした。

そしてついにメローイエローが大々的に復刻をするようになりました。

通販でもメローイエローを買えるようになったりと、期間限定での復刻ではなく通常販売がされるようになるということで、メローイエローファンは大いに喜びました。

通販や自動販売機でも売り切れが続出するなど、メローイエローのプチブームが起こったのですよ。

しかしこちらですが2018年ごろから販売数も減り、いつの間にか2022年現在は再度販売中止になっている状況です。

日本コカ・コーラ社広報もメローイエローは現在販売中止を謳っているので、どこかに売っているということはなさそうです。

ですが、幾度となく復刻を繰り返してきたメローイエローです。

もしかしたらそのうちサラッと復刻ということがあるかもしれませんね。

スポンサーリンク

メローイエローはAmazonなど通販で買える?

メローイエローは残念ながら通販では販売していません。

amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングでも取り扱いがありませんでした。

スポンサーリンク

まとめ

メローイエローですが1983年に発売をされ、好きな人は徹底的に好きという中毒性の高い味で人気を博しました。

2000年に販売中止になりましたが、その理由はわかってはいません。

ただ時代的に健康ブームであり、メローイエローは時代に合わなかったということが推測されます。

その後メローイエローは数回復刻をしましたが、現在もまた販売中止となっています。

しかしまたメローイエローがいつ復刻するかは分かりませんので、しっかり情報を仕入れて、その時を待つようにしましょうね。

食べ物
五反田朝日マンションや高級タワーマンション探し中の転勤族ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました