LUSHプレゼントいらない?嬉しい?いらないと言われる理由とおすすめアイテム | 五反田朝日マンションや高級タワーマンション探し中の転勤族ブログ

LUSHプレゼントいらない?嬉しい?いらないと言われる理由とおすすめアイテム

スポンサーリンク

LUSHは女性に人気のコスメブランドです。

オーガニックのコスメや個性的な入浴剤など、自分へのご褒美に買ったり、プレゼントにも選ばれています。

しかし中にはLUSHのプレゼントはいらない、嬉しくないという声もあるようです。

「プレゼントならなんでもうれしいんじゃないの?」と思いがちですが、実はそうでもないこともあるのです。

ここではLUSHのプレゼントがなぜうれしくない、いらないと思ってしまうのか、その理由を解説します。

LUSHのプレゼントはいらない?

LUSHのプレゼントがいらない、嬉しくない、という理由はなんなのでしょうか?

お風呂が汚れる

LUSHのバスボムなどの入浴剤をプレゼントした場合、お湯に色がついたりすることがあります。

浴槽自体に汚れが残るわけではありませんが、使った後の掃除がいつもより少し面倒になることもあります。

家族と暮らしている方には使いづらいかもしれませんね。

香りが好みじゃない

これはラッシュに限らずですが、香りの好みはひとそれぞれです。

プレゼントする人の好みがわかっていれば、好きそうな香りを選択することができますが、わからない場合は、選択は慎重にしたほうがいいですね。

愛用しているボディケア用品がある

普段から愛用しているクリームや入浴剤、ボデイケア用品がある場合、LUSHをもらっても使うタイミングがないときもあります。

またLUSH自体があまり好きではない人もいるので、好き嫌いもありそうですね。

LUSHが肌に合わない

LUSHは天然由来の成分を使っていますが、なかには肌に合わない人もいます。

敏感肌や肌荒れしやすい人は、ずっと同じボディケア用品を使っている人もいますので、そういったところのリサーチもしておきましょう。

形に残らないものだからイヤ

LUSHは日々のボディケアに使うものが多いので、使ってしまうと形が残りません。

彼女から形があるもののプレゼントをもらったときのお返しとしてLUSHをプレゼントしたら、実は彼女は形のあるもののプレゼントがよかった、と思っているかもしれません。

LUSHは女性に人気が高いブランドですが、時と場合によっては嬉しくないプレゼントになることもあります。

お返しのプレゼントとして見合っていない

LUSHはプレゼントでも喜ばれるブランドですが、お返しによっては見合わないものかもしれません。

例えば彼女から数万円の腕時計をもらったお返しにLUSHをプレゼントしたら嬉しくないということもありえます。

なぜなら無意識にお返しのプレゼントは同じくらいの価格のものを想像している女性もいます。

つまり数万円のプレゼントを贈ったのだから、同等価格のプレゼントを返してくれるだろうという思っていることもあります。

そうするとLUSHはお手頃価格のコスメですので、数万円にはならないのは目に見えています。

ましてやLUSHの価格帯を知っている女性なら、だいたいこのくらいの金額かな?とわかります。

ですので、どんなシーンでのプレゼントなのか?を考えたうえでLUSHのプレゼントを選びましょう。

スポンサーリンク

LUSHのもらって嬉しいおすすめアイテム

LUSHのプレゼントは、プレゼントする人の普段の生活をある程度知っておいてからプレゼントしたほうがいいかもしれません。

お風呂はシャワーだけが多い場合は、入浴剤はさけたほうが無難です。

しかし、お風呂は誰しも入りますので、ボディケア用品がもらって嬉しい確率が高そうです。

はちみつソープ

そのなかでもおすすめははちみつの香りがするボディーソープ。

はちみつの甘い香りと肌触りがよくなったと好評です。

むくみ解消のスクラブ

むくみは女性の天敵です。

むくみ解消と肌の古い角質をとってくれるスクラブなので、一石二鳥ですね。

ハンドクリーム

ハンドクリームは一年中使っている女性も多いですし、あって損はありません。

冬は特に必需品なので、冬のプレゼントにいいですね。

スポンサーリンク

まとめ

LUSHのプレゼントはいらない、嬉しくないという人もいれば、嬉しいという人もいます。

その違いは、プレゼントする人の好みや生活習慣に関係しているので、ある程度その人の好みなどを知っておくほうがいいでしょう。

またプレゼントする場合も、入浴剤よりはボディケア用品のほうがいいかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました