パースピレックスは体に悪い?乳がんになるってほんと?かゆいときはどうする?公式やAmazonと楽天にも偽物がある? | 五反田朝日マンションや高級タワーマンション探し中の転勤族ブログ

パースピレックスは体に悪い?乳がんになるってほんと?かゆいときはどうする?公式やAmazonと楽天にも偽物がある?

スポンサーリンク

パースピレックスはワキガや多汗症の症状を抑える塗り薬ですが、「体に悪い」「乳がんになる副作用が…」など怖い情報があったりします。

実際にパースピレックスは体に悪い影響が出るのか?調査したところ、結論からいえば体に悪いことは一切ありません。

それに、この世に出ている商品は厳選な検査を通って販売しているはずですから、そのような体に悪い影響を与える薬がまかり通っていることはありませんね。

ではなぜそのような情報がでるのか?を調査してみました。

また、パースピレックスの使い方や効果、公式サイトやAmazon楽天との違いも調べてみました。

そして、夏は自分の体臭が臭ってないか気になりますよね。

汗はワキだけではないですから、脇の汗を止めただけでは臭います。

自宅でできる体臭測定キット『odorate』 はTシャツを着るだけで自分の体臭がどうなのかがわかります。自宅でできるので、誰かにバレることもないので安心して検査ができます。

自分の体臭が気になる方はチェックしてみてくださいね。

>>自宅でできる体臭測定キット『odorate』

パースピレックスは体に悪い?

ではなぜパースピレックスが「乳がんになるリスクが…」「体に悪いのでは…」という情報が流れたのでしょうか?

まずパースピレックスには塩化アルミニウムが含まれていて、それが汗が出る汗腺にフタをすることで汗が出るのを防ぐ仕組みになっています。

そして、乳腺がわきの下まであるため、脇に塗ったパースピレックスによって塩化アルミニウムが入選に入り込み、それが乳がんになる原因になるのではないか、という理論のようです。

そもそも塩化アルミニウムは皮膚から吸収されることはなく、もし微量のアルミニウムが体に吸収されたとしても100%体外に排出されます。

つまり、なんら問題ないということです。

また2014年に「アルミニウムを含む制汗剤や化粧品が乳がんのリスクを高める根拠はなし」と結論づけられています。

ですので、パースピレックスが乳がんのリスクがあるわけでも体に悪いわけでもないので安心してくださいね。

「汗を止めたら体に悪いのでは…」という疑問もあるかもしれません。

制汗剤などで止めた汗は体のほかの部分や尿として排出されるので問題ありません。

また脇汗は体全体の1%ほどしかありませんので、それをとめたところでどこかから大量に汗がでるということもありません。

また汗には体温調節をする役割もありますが、脇汗は体温調節にあまり影響がありません

ですので、脇汗を止めても体に大きな影響はありません。

つまりどんなところを切り取ってもパースピレックスが体に悪い影響を与えることはまったくないということですね。

スポンサーリンク

パースピレックスでかゆいときはどうする?

パースピレックスを使っていて、かゆみが出る人も少なからずいます。

かゆみが出ることは体に悪いというよりは、パースピレックスの成分に含まれる塩化アルミニウムが刺激を与えてしまっていることが原因です。

体質や肌の状態によってはかゆみが生じてしまうことがあります。

その場合は下記のことを試してみましょう。

  1. パースピレックスを肌につけ過ぎない
  2. パースピレックスを朝にしっかり洗い流す
  3. パースピレックスを水で薄めて、ワキに塗ってみる
  4. 使用前にワキに刺激を与えること(ワキ毛の処理)をしない
  5. パースピレックスの姉妹品デオエースを使う

体質によるところもあるので、上記の方法をためしつつ、様子を見てみましょう。

またこちらのかゆいときの対処法を参考にしてみてくださいね。

また敏感肌用の種類もあるので、かゆみが出やすい、皮膚が弱い方は敏感肌用にしてみるのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

パースピレックスのAmazon、楽天は偽物?

パースピレックスはAmazonや楽天などの大手ショッピングサイトでも販売されていますが、一部の通販サイトでは偽物のパースピレックスが販売されている可能性もあります。

「正規品」と書かれていてもすべての商品が本物か偽物かを見極めることができません。

6桁のロット番号が書かれいるものが正規品であるので、その説明が書かれているものを選択すれば偽物をつかむ可能性は低くなりそうです。

スポンサーリンク

パースピレックスの使い方

パースピレックスは市販で販売されている制汗剤とはちょっと使い方が違います。

市販の制汗剤は気になったときに塗るといった使い方ですが、パースピレックスは寝る前に塗ります

効果的に使えるように下記のように使ってみましょう。


1.寝る前に適量をぬる

夜は汗がすくないので、パースピレックスで作られる汗腺にフタをする役目の角栓が作られやすくなります。

乾燥した皮膚に塗るようにしましょう。少しでも湿っているようならしっかり拭くかヘアドライヤーで乾かしましょう。

2.翌朝に塗った部分をタオルなどでふく

昨夜に塗ったところを濡れタオルなどでよく拭きましょう。塗りなおすのはNGです。

3.効果が出るまで塗り続ける

通常は使い始め1週間は毎晩塗りましょう。敏感肌の場合は1日に置きに2週間ほど塗ります。

効果が出てきたなと実感し始めたら、週に2~3回のペースに落としつつ塗ることは続けましょう。

スポンサーリンク

パースピレックスの効果

初めてパースピレックスを使う場合は、効果が実感できるまで1週間ほどかかるということを念頭に置いておきましょう。

また塗り続けることによって、パースピレックスの成分が浸透し効果を発揮できるので、塗り続けるのは忘れないようにしましょう。

ただし、効果が実感できるまでは個人差があるので、人によっては1週間以上かかることもあります。

いずれにせよ、効果が実感できるまで塗り続けるようにしましょう。

またローションタイプを手足や顔に使うことでも顔の汗を抑える効果も期待できます。

スポンサーリンク

まとめ

パースピレックスは市販の制汗剤とは違い、汗をしっかりと食い止める仕組みとなっているので、多汗症に悩んでいる人にはおすすめの商品です。

体に悪い影響を与えることは一切ないので、安心して使ってみてくださいね。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました