dholicの返品方法は?梱包やタグはどうする?返金はいつされる? | 五反田朝日マンションや高級タワーマンション探し中の転勤族ブログ

dholicの返品方法は?梱包やタグはどうする?返金はいつされる?

スポンサーリンク

今注目の通販サイトがdholicですよね。

こちらは韓国のファッションブランドの通販であり、お安く韓国ファッションを手に入れることができます。

ただ通販でファッションを買う場合、悩むのがサイズですよね。

仮に買ってからいまいちだった場合、返品方法はあるのでしょうか?

ここではそんなdholicの返品方法について解説をしていきます。

dholicの返品方法について

dholicは韓国のファッションアイテムが安く手に入れられる通販サイトです。

近年は韓国のファッションがブームとなっており、こちらを利用して韓国のファッションアイテムが欲しいと思っている人も多いでしょう。

ただファッションアイテムを通販で買うと、実物を見ると何か違うと感じることも多いですよね。

その場合、dholicは返品ができるのでしょうか?

結論から言えば、返品が可能になっています。

dholicで返品をする場合、インターネット上のマイページから事前申請をする必要があります。

dholicですがマイページに行くと、注文状況を確認することができます。

そこで、すでに受け取っている商品は受領となっています。

この受領を選択すると、交換・返品申請をすることが可能となっています。

その際、交換理由などを記載するのですが、交換理由が自己都合が不良品化によって対応が変わってきます。

もし交換理由がサイズが合わない、イメージに合わないなどの自己都合の場合、送料は自分で支払った上で返品をします。

まぁこれは自分の都合上ですのでしょうがないですね。

逆に不良品などの場合には、着払いで商品をdholicに送り返せばOKです。

dholicで買った商品には佐川急便の着払い伝票が同封されています。

こちらを使って商品を送り返すようにしましょう。

返品ですが、dholic側で規定が定められています。

なのでそれらを確認した上でしっかり対応をするようにしましょう。

スポンサーリンク

dholicの返品時の梱包はどうする?

dholicですが返品時に気になるのが梱包ですよね。

dholicの返品時、梱包はどうするのが良いのでしょうか?

こちらですが、基本的には梱包については定められていません。

送り届けることができれば大丈夫です。

そこでおすすめなのが、郵便局でやってるサービスである、クイックポストです。

こちらはA4サイズの封筒で厚さ3cm、重さ1kg以下でしたら全国一律で185円で送ることができるサービスです。

ファッションアイテムの中でもTシャツやカットソーでしたら十分、この範囲で送ることができます。

逆に厚みがある服の場合にはクロネコヤマトや佐川などの運送会社を利用するようにしましょう。

dholicの交換宛先は以下のようになっています。

郵便番号 143-0001

東京都大田区東海4-2-3 3F DHOLIC交換返品担当者宛

電話番号 0120-989-002

住んでる場所にもよりますが、東京近辺に住んでいたら、そこまで配送料も高くはなりません。

うまく工夫して梱包をして、安く済ませるようにしてくださいね。

スポンサーリンク

dholicの返品はタグがないとダメ?

dholicですが返品をする際に気をつけて欲しいのがタグです。

dholicですが、返品が対応できない場合の中にタグが外れてしまった場合があります。

この場合には、返品対応ができないので注意をするようにしてください。

なのでdholicを使って商品が届いた場合、まずはタグを外さないで試着をしてみるようにしてください。

その状態で着心地やサイズを確認してから返品をするかの判断をするようにしてくださいね。

またdholicの返品ですが、タグがない以外にも対応できないことがあります。

その場合とは以下のことがあります。

・申請期限が過ぎた場合

dholicの返品申請は商品到着後3日以内じゃないといけません。

また申請後は7日以内に返品が完了される必要があります。

・商品の加工や洗濯をされた後がある場合

商品に手を加えたら返品できないのは当然ですね。

・商品返品時に破損をしている場合

返品をするのなら尚更丁寧に扱う必要があります。

・付属品が梱包されていない場合

セット販売などの付属品が全て梱包されていない場合にも、返品対応がされません。

どれも当たり前のことですが、気をつけるようにしましょう。

スポンサーリンク

dholicの返金はいつされる?

dholicですが返品した場合、いつ返金がされるかも気になりますね。

dholicの返品後の処理ですが、大体1週間から2週間かかります。

なのでクレジットカードの引き落としの設定日次第では一度引き落としがあるかもしれません。

しかし、それは翌月以降に払い戻しがされるので安心をしてください。

スポンサーリンク

まとめ

dholicですが韓国のファッションアイテムが気軽に手に入れることができる通販サイトです。

そして返品や交換にも対応をしているのでうまく活用しましょう。

ただ返品や交換をする際にはいくつか注意点もあるので、それらを気をつけるようにしてください。

またその際にはしっかり返金もされるので安心してくださいね。

ぜひうまくdholicを使って、韓国ファッションを取り入れるようにしてくださいね。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました