youtube再生回数増やしてあげたい!一日一回再生?応援するには?増やす視聴の仕方は?同じ人はカウントされない! | 五反田朝日マンションや高級タワーマンション探し中の転勤族ブログ

youtube再生回数増やしてあげたい!一日一回再生?応援するには?増やす視聴の仕方は?同じ人はカウントされない!

スポンサーリンク

好きなアイドル、好きなYouTuderがいる人なら、「応援してあげたい!」という気持ちで再生回数を増やしてあげたいと思っちゃいますよね。

もしくはYouTubeを始めた見たものの、再生回数が増えない…と落ち込んでいる人もいるのではないでしょうか。

YouTubeの再生回数はその名の通り、「再生された回数」ですが、再生方法によっては再生回数にカウントされないことがあります。

ですので単純に「何回も再生すればいいんだ!」ということにはならないのです。

ではどうしたら増やせるのか?が気になりますよね。

YouTubeの再生回数のカウントの仕組みを知って、再生回数を増やす貢献をしてあげましょう。

YouTube再生回数が増える方法

まず初めに知っておきたいのは、YouTudeにとってもっとも重要なことは「YouTude上にユーザーをどれだけ長く滞在させるか」ということ。

人気のYouTude動画や興味があるYouTube動画を積極的に出すことで少しでも長くユーザーがYouTudeに滞在させようとしているんですね。

そして人気がある、興味があるという判断はYouTube動画への評価やコメントの数と、もちろん再生回数も判断のひとつとなります。

しかし、最初にも書きましたが、再生回数は単純に何回も繰り返しみれば増えるというわけではないんです。

その仕組みは追って詳しく書きますが、まずは再生回数を増やす方法を解説します。

高評価やコメントをする

YouTube動画にコメントや高評価がたくさんある、ということはこのYouTube動画は人気がある、と判断され、ブラウジング機能やトップページに表示される可能性が高まります。

そうすることでたくさんの人の目に触れ、再生回数が増えていく、ということになります。

逆に評価があまりない、コメントも少ないYouTube動画は興味がないと判断され、前面に押し出すことはしなくなります。

YouTubeの再生回数を増やす視聴方法

このような視聴をすれば、YouTube再生回数を増やすことができます。

  • ログインして高評価・コメントをする。その後はログアウトして視聴。ログアウトできない場合は、シークレットモードで視聴する。
    (別人物が再生しているという判断になる)
  • 家のパソコンとスマホで再生する際は、スマホはwifiを切ってモバイル環境にする
    (別々のネット環境になり、別人が視聴しているという判断をする。)
  • その曲を聞いたら2曲位間にはさむ
    (連続再生されたものはカウントしないため)
  • 画質は高め、できれば720p以上にする
    (ほんとうにきちんとみたい場合は画質を落とさないでしょ、ということから)
  • 音量もちゃんと聞こえるくらいに50%以上
    (ほんとうにきちんと見たい場合は、音量下げないでしょ、ということから)
  • 倍速再生や途中で飛ばさずにちゃんと流す
    (ほんとうにきちんとみたい場合は、倍速再生なんてしないでしょ、ということから)
  • 広告はすぐにスキップしない。30秒待つ。30秒以内の広告は終わりまで見る。
    スキップするとカウントされないかもしれません。
  • youtubeアプリやパソコンで見た時の画面の大きさは画面全体の半分以上にする
  • youtubeの公式サイト・公式アプリで再生する
  • 見たら履歴を消す→履歴から同じ人が何回も見ていると判断するため、履歴を消すことで、特定の人が再生してるかわからなくなる。
  • 自動再生OFF
  • 1回1回検索をして表示をさせて再生する(ループ再生にはしない。そもそもシークレットモードだと、再生リストも作れません。)
スポンサーリンク

YouTube再生回数カウントの仕組み

「再生回数」だから再生を何回もすればカウントされるんじゃない?と単純に思いそうですが、そうはならないのがYouTudeのすごいところ。

非公開のアルゴリズムなので詳しいところはわからないのですが、再生回数の規定を満たしていない再生はカウントされない仕組みとなっています。

YouTudeヘルプページで「エンゲージメント指標のカウント方法」に書かれていますが、要するに本当に動画を見ている人だけを再生回数としてカウントする、という仕組みになっているんです。

とはいえ、判断しているのは機械なので、先に書いた視聴方法で再生すればYouTudeの再生回数を増やすことができます。

またインターネットにはIPアドレスというものが存在し、そのIPアドレスが同一であれば同一人物である、という判断ができます。

同じIPアドレスから一定期間に一度しか再生回数がカウントされない仕組みにもなっています。

スポンサーリンク

YouTube再生回数カウントから外される視聴方法

YouTubeの再生回数を増やす視聴の内容からわかる通り、別人がきちんとYouTube動画を見ている、と判断できる場合はカウントされます。その逆のことをすると、再生回数はカウントから外されることになります。

  • 再生回数がすごく短い場合
  • 短期間の間に何度も再生した場合
  • 再生画面でページ更新=F5キーでリロード

このようなことをしている人って適当にみているか、再生回数稼ぎのためにわざとやっているんじゃないか?とYouTubeは判断し、再生回数にカウントされないんです。

YouTubeのアルゴリズムを侮ってはいけません。

スポンサーリンク

YouTube再生回数が反映されるタイミング

YouTubeの再生回数がいつ反映されるかははっきりした指標は公表されていません。

きちんと見ている視聴なのかを判断するために、再生回数カウントが遅くなったり、止まったり、変動することがあります。

YouTubeの再生回数が増えていくのをリロードしながらみていても、再生回数が止まり、次に更新されたのが1時間後、ということもあるようです。

再生回数が止まるのは、不正な視聴がないかYouTude側がチェックしているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

安直にYouTude動画を何回も見れば増えるだろう!というのは残念ながらあてはまりません。

IPアドレスで同じ人が何回も見てるとわかりますからね。

IPアドレスを変更しながら動画視聴をすれば少しは再生回数を増やすことにつながる可能性はあるので、地道に再生をしたり、好評価やコメントは必ず行いましょう。

また周りにファンが増えるように好きなアイドル・好きなYouTuberの良さを伝えていくのもいいと思いますよ。

生活
五反田朝日マンションや高級タワーマンション探し中の転勤族ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました